BLOG

【ブログの書き方】シズルワードで食欲を刺激して料理やデザートを紹介しよう!【オノマトペが最強】

sizuru-word
とってもおいしい料理やデザートを紹介したいけど、ボキャブラリーが少なくてうまく読者に伝えられない。

 

こんなお悩みに答えていきます。

 

このデザートとってもおいしいよ!
とってもすごくめっちゃおいしい!これで読者に伝わるかな!
やまキー
かなた
ちょっと待って、ボキャブラリー少なすぎない?
もうちょっと読者に味や食感、見た目がイメージできるように伝えないと!

 

そんなこと言われてもやまキーは「ヒンヤリ・シャキシャキ」くらいしかしらないよー!
やまキー
かなた
今使った「オノマトペでも十分伝わるよ!」

 

え?オ、オノマ?聞きなれない変な言葉だね!
やまキー
かなた
オ・ノ・マ・ト・ペ!擬音語や擬態語のことだよ!

 

結論:シズルワード+オノマトペで劇的に食欲を刺激できる!

 

本記事を読むことでシズルワードとオノマトペを理解し使用することが出来ます。
そして「料理やデザートの表現をワンランクアップ」させ表現の幅が格段に向上します。

 

本記事の内容

  • ブログの書き方:シズルワードとオノマトペって何?
  • ブログの書き方:シズルワードとオノマトペの使い方
  • ブログの書き方:シズルワードとオノマトペのコツ
  • ブログの書き方:シズルワードとオノマトペの注意点

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、現在ブログ歴2年です。
累計記事数300記事以上執筆しており、月間8万PVを達成しています。

 

ブログの書き方:シズルワードとオノマトペって何?

sizuu-word-1

シズルワードとかオノマトペとか聞いたことないなぁ。
難しそうな単語に見えるけど、初心者でも使いこなせるの?
やまキー
かなた
日常生活で誰もが1度は使ったことがあるから、初心者でも全然問題ないよ!

 

シズルワードとオノマトペをそれぞれ解説して行きますね。

 

 

シズルワードとは

日常生活で誰もが1度は「熱々の・ジュージュー」などの言葉で料理を他人に説明したことがあると思います。

これこそが「シズルワード」です。

 

シズルワードとは食べ物のおいしさを表現する言葉を指します。

食欲を掻き立てる効果があるので料理やデザートを紹介する文章ととても相性が良いです!

 

あ!これなら僕でも使えそうだ!
やまキー
かなた
そうでしょー!みんながしってる言葉にもシズルワードはたくさんあるよ!

 

オノマトペとは

オノマトペには擬態語と擬音語の2種類があります。

擬態語:「ウロウロ」や「イライラ」など音がしない動作や状態を表現する言葉。

擬音語:「サクサク」や「ザーザー」など音がする動作や状態を表現する言葉。

 

この中でもおいしさを伝えることに適している言葉が「シズルワード」となります。

※先ほどの例にある「熱々の(擬態語)・ジュージュー(擬音語)」が該当します。

 

かなた
擬態や擬音って分類すると難しく聞こえるけど、相手に伝えやすくする言葉って覚えたらOKだよ!
1日に何回も使っちゃう言葉の正体がオノマトペだったなんて驚きだね!
やまキー

 

ブログの書き方:シズルワードとオノマトペのコツ

sizuru-word-kotu

では食べ物を美味しく表現する3つのポイントを紹介します。

 

食欲を掻き立てる3つのポイント

  • 味覚や嗅覚に伝える
  • 触覚や聴覚に伝える
  • 知識や認知に伝える

 

味覚や嗅覚に伝える

味覚や嗅覚を刺激するワードは次の通りです。

・うま味のある
・ダシの効いた
・コクのある
・香ばしい

 

味覚や嗅覚を刺激するワードは相手の好みの味をイメージさせやすいので効果的です。

「コクのある」と書かれているとつい味わってみたくなる魅力がありますね♪

 

コクのあるって聞くとなんか深い味わい何だろうなー!って興味が沸くよね!
やまキー

 

 

触覚や聴覚に伝える

触覚や聴覚を刺激するワードは次の通りです。

・ジュージュー
・もちもち
・サクサク
・とろーり

 

触覚や聴覚を刺激する言葉も五感を刺激するのでとても印象強く読者に響きます!

特に出来たてを演出する「ジュージュー」なんかは食欲を刺激しますね♪

 

かなた
ジュージューからは出来たての料理がイメージ出来るので音から食欲が刺激されるね!

 

 

知識や認知に伝える

知識や認知を刺激するワードは次の通りです。

・鮮度の良い
・揚げたて
・本格的
・季節限定

 

知識や認知は料理に使用されている材料に関わる情報が多めです!

「採れたて」と新鮮なイメージを与えるワードや「今が旬」と期間限定を演出されるワードなどには目が惹かれますね♪

 

季節限定に弱い人も多いはず!今が食べごろって感じがしてついつい食べたくなっちゃうよ~!
やまキー

 

 

ブログの書き方:シズルワードとオノマトペの使い方

sizuru-word-todo

 

今回紹介した3つのポイントを使用した例をご紹介します。

  • 揚げたてサクふわ食感がたまらない鮮度がイチ押し巨大エビフライ!
  • 本場フランスの希少チーズを贅沢に使ったとろーりチーズフォンデュ!
  • 香ばしい風味が濃縮されたパリッと食感の自家製燻製ソーセージ!

 

いずれも紹介したポイントを沢山盛り込んだ紹介文になります。

結構考えるのに時間が掛かったのでレストランのメニューを考える人の凄さが伺えますね。

 

言葉のチョイスにはセンスが出てくるよね!
やまキー
かなた
より鮮明な料理のイメージを伝えるために研究されているんだね!

 

 

ブログの書き方:シズルワードとオノマトペの注意点

sizuru-word-tyuiten

シズルワードとオノマトペを使用する際には注意点があります。

 

基本的には読者のイメージを膨らませるための補助的なワードなので、

悪い印象を与えたり想像しずらい言葉を並べると逆効果となります。

 

えー!使い方次第では逆効果にもなるのかー!
やまキー
かなた
実は...自分には伝わるけど相手には伝わらないイメージがあるから、みんなに伝わるような表現にしてあげないと逆に伝わりずらくなるんだよね!

 

悪い例:

  • 採れたてサッパリとしたチーズフォンデュ
  • 苦みが癖になる新鮮な海鮮丼

こんな組み合わせだと読者が混乱してしまうのでNGです。

 

書き出したら一呼吸おいて自分で文章からイメージしてみましょう。

声に出してセルフチェックすると効果的!

 

かなた
声に出すと自分の表現の違和感に気が付きやすいのでオススメだよ!

 

 

ブログの書き方:シズルワードとオノマトペ:まとめ

summary

シズルワードは食べ物のおいしさを表現する言葉、
オノマトペは物や生き物から発する音や状態を分かり易く表現する言葉

この二つを組み合わせて料理やデザートを紹介しましょう。

 

使い方は食べ物に「ぐつぐつ」や「しっとり」などの表現を組み合わせるだけでOK!

読者に文章を読ませた時、鮮明に食べ物をイメージさせることが出来るかがポイント!

 

ただし、イメージの方向性が分かれてしまう表現の組み合わせはNGです。

 

シズルワードとオノマトペを利用して貴方が大好きな料理やデザートを鮮明に読者にイメージさせて紹介しよう!

-BLOG
-, ,

© 2021 かなたのブログ