文章術

【ブログの書き方】TOP10ではモノは売れない!?10人に7人は勘違いしている文章術【決定回避の法則】

decision-avoidance
沢山オススメの商品を紹介しているのに売り上げに結びつかない。何がダメなんだろう。

 

こんなお悩みに答えていきます。

 

よし!今回は20種類のカレーを紹介するぞ!...
やまキー
かなた
はーーい!ストップ!それは多すぎだよ!
でも、選択肢はたくさんあった方が良くない?好みも人それぞれだし!
やまキー
かなた
実はね...選択肢が多いと読者のストレスが溜まって購入されずらいんだよ!
そんな馬鹿な!選択肢の多さが読者のストレスになるわけないよ!
やまキー
かなた
「決定回避の法則」を理解しても同じことが言えるかな?

 

結論:決定回避の法則を理解して読者の選択ストレスを抑制しよう!

 

本記事を読むことで決定回避の法則を理解し応用することが出来ます。
そしてストレスフリーの記事を書くことで売上向上に繋がります。

 

本記事の内容

  • ブログの書き方:決定回避の法則とは
  • ブログの書き方:決定回避の法則の使い方
  • ブログの書き方:決定回避の法則の注意点

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、現在ブログ歴2年です。
累計記事数300記事以上執筆しており、月間8万PVを達成しています。

 

 

ブログの書き方:決定回避の法則とは

decision-avoidance1

 

決定回避の法則は選択肢が多いとその中から一つのものを選んで決定することを避けたくなる心理法則です。

 

この法則を理解して逆手にとることで読者の選択ストレスを最小限に抑えることが出来ます。

人は選択肢が目の前に現れた時に無意識に選択ストレスを感じています。

つまり、選択肢が増えれば増えるほどストレスが増えて疲れを感じます。

 

貴方は疲れる記事を読みたいと思いますか?

もちろん、読みたくありません。

 

良い記事は読者の疲れも最小限に抑えたストレスフリーの記事が理想的です。

貴方の記事は読者のストレスを意識していますか?

 

思い当たる節がある...
やまキー
かなた
選択肢がたくさんあれば良い訳じゃないんだよ!

 

 

ブログの書き方:決定回避の法則の使い方

decision-avoidance-USE

 

決定回避の法則の使い方はとても簡単です。

読者の選択肢を3つまで絞ってあげる!

たったこれだけです。

 

それではブログに置き換えた場合に具体的にどういう使い方が出来るのかご紹介します。

 

良い例

・気分で飲み変えたい大人気ウィスキー3選
・用途に応じて使い分け出来る収納ボックス3選

選択肢を3つまで絞りそれぞれの商品のメリットとデメリットを使い分けることで読者の選択ストレスは最小限になります。

 

悪い例

・選びきれない!?選り取り見取りのジャム20選
・クリスマスにプレゼントしたい贈り物500選

種類を沢山取り揃えているので見栄えがよさそうですが実際は逆効果。

選択肢が2桁なんてもっての他で読者の選択ストレスがマックスになります。

 

 

良い例と悪い例から見ても分かる通り読者にとって大切なのは選択ストレスを少なくすることです。

 

ストレスや疲れがたまってしまう記事を読者は嫌われるので出来る限り選択ストレスを最小限に抑えてあげましょう。

 

オススメの商品500選とは何とも凄いね。見終わるころにはクリスマス終わっちゃいそうだ!
やまキー
かなた
そうだよね!これは"たかしさん(@tahashsi_bloger)のネタ記事なんだけどセンスがいいから取り上げちゃった!笑
20種類のジャムでもどれを買えばいいのか選ぶのが疲れちゃいそうだね。
やまキー
かなた
しっかり差別化された商品を2,3個ピックアップしてあげるのが理想だね!

 

 

ブログの書き方:決定回避の法則の注意点

decision-avoidance-attention

 

結論:選択肢は分かり易く差別化させよう

 

選択肢が少なくても選択ストレスが高くなる場合があります。

それは機能面やビジュアル面で殆ど差が無い選択肢が複数ある場合です。

 

 

具体例を挙げますね。

・添加物が若干違う味や見た目が殆どの料理3選
・あまり有名ではない人のノウハウ本3選

いずれの場合もそれぞれの商品の明確な違いが無く何を選択すれば良いのか読者は悩み選択ストレスが溜まります。

 

 

選択肢にはそれぞれ分かり易い差別化を図って紹介しましょう。

 

料理の場合を例にとると「健康重視・味重視・価格重視」など誰が見てもハッキリと違いが分かるのがベストです。

 

選択肢が少なくても選択しずらい商品を並べるだけでダメなんだね!
やまキー
かなた
選択ストレスは”悩むこと”で蓄積されるからね!出来るだけ分かり易い特徴で差別化してあげよう!

 

 

ブログの書き方:決定回避の法則:まとめ

decision-avoidance-summary

 

決定回避の法則は選択肢が多いとその中から一つのものを選んで決定することを避けたくなる心理法則です。

この法則を理解して逆手にとることで読者の選択ストレスを最小限に抑えることが出来ます。

 

使い方はシンプルで選択肢を必要最低限の数に絞るだけです。

商品の種類は多くても6種類程度に抑えましょう。

 

注意点としては選択肢を差別化することです。

ほんの少しの違いしかない選択肢が複数あっても微妙な違いで読者を悩ませると選択ストレスが溜まります。

それぞれの商品のメリットとデメリットをハッキリと差別化して読者の選択ストレスを極力抑えてあげましょう。

 

決定回避の法則を理解することで読者のストレスフリーの記事が書けます。

読者ファーストのシンプルで分かり易い商品紹介は売上向上にもつながります。

 

是非利用してみましょう!

-文章術
-, ,

© 2021 かなたのブログ