BLOG

ブログ記事の【量と質】はどちらが重要?【結論を貴方だけに教えます】

blog-quality-quantity

かなた
・結局のところ量と質はどちらを重要視すべきなの?
・読者に求められている「質」って何?

 

こんなお悩みに答えていきます。

 

ブログを始めたての初心者は記事の「量」と「質」の重要性、何を意識して「量」をこなせばよいのか、「質」を高めれば良いのか分からないですよね。

 

本記事を読むことで「量」と「質」の関係性が明確になり、

今後何に気を付けて記事を書けばよいか理解することが出来ます

 

本記事の内容

  • ブログは量と質のどちらが重要なのか
  • 「質」を高めるには「量」で経験を積む
  • 「量」で積むべき3つの経験
  • 「質」として求められる3つ要素

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、現在ブログ歴2年です。
累計記事数300記事以上執筆しており、月間8万PVを達成しています。

 

ブログは質と量のどちらが重要なのか

方向性や戦略と聞くと難しそうでめんどくさいイメージですよね。

 

 

しかし、ブログの方向性と戦略を決めずに「とりあえず」記事を書いても99%挫折します。

 

結論:「質」と「量」のどちらも重要です

 

この二つは本来比較してはダメです。

その理由をこれから説明していきますね。

 

ブログの「質」を高めるには「量」で経験を積む

 

まずは、読者と貴方の関係を理解しましょう。

 

  • 読者:満足度の高い記事を欲している
  • 貴方:集客・収益を欲している

 

読者は満足度が高い記事に集まります。

たくさんの読者を集客出来ると収益化も可能です。

 

つまり、「質」が高い記事が多ければ多いほどブログ運営は最適なものとなります

 

では「質」の高い記事を書くためにはどうすればよいのでしょうか?

それは、とにかくたくさん量をこなして経験を積むしかありません。

 

まずは、記事をたくさん書いて満足度の高い記事を書く為のスキルを磨きましょう

 

 

ブログの「量」で積むべき3つの経験

量で積むべき3つの経験

 

まずは「量」をこなして経験を積みましょう。

 

しかし、何も考えずに量だけこなしても意味はありません。

次の3つの経験を意識しながら記事を書きましょう

 

 

ブログの量で積むべき経験:①文章術

 

ライティングスキルと呼ばれています。

 

読者に向けた文章の書き方を身に付けましょう。

 

身につけるべき文章術

  • タイトルの書き方
  • 見出しの書き方
  • 冒頭(リード文)の書き方
  • 本文の書き方

 

それぞれに書き方のコツや読まれやすい文章構成があります。

 

日記のような書き方をしても読者の悩みを解決することは出来ません。

まずは、自分が読みやすいと思うブロガーの記事を分析して書き方を真似してみましょう

 

 

ブログの量で積むべき経験:②SEO対策

 

SEO対策を理解して実践しましょう。

 

記事は検索エンジンで上位表示されないと読者まで届きません。

そこで、SEO対策を記事に適応して上位表示を狙いましょう。

 

身につけるべきSEO対策

  • タイトルと見出しにキーワードを入れる
  • 内部リンクで関連記事を繋げる
  • 外部リンクで知識や分析結果の根拠を示す
  • パーマリンクを設定する
  • ALT属性を設定する

 

SEOは奥が深く知れば知るほど、どのくらい実施すれば良いか分からなくなります。

知識やノウハウとして理解出来たとしても記事に反映できなければ何も意味がありません。

 

実際に記事に使用して初めて感覚的な部分が理解できます。

その為、意識的にSEO対策を実施しながら記事を書く癖を付けましょう

 

 

ブログの量で積むべき経験:③読者目線

 

記事は読者目線を意識して書きましょう。

 

書きたい記事を書きたい様に書いても読者は読んでくれません。

ブログの記事は読者優先で書きましょう。

 

最大のポイントは「結論を記事の冒頭で完結させること」です。

 

読者目線で意識すること

  • 結論を記事の冒頭に書く
  • 結論はシンプルにまとめる
  • 解決策は「言い切り」にする
  • 難しい内容はイラストで解説する

 

このように、読者目線を意識するポイントはいくつもあります。

 

特に、「結論を記事の冒頭に書く」ことは記事からの即離脱を防ぐことにもつながるので、文章構成は「PREP法」をオススメします

 

 

ブログの「質」として求められる3つの要素

質として求められる要素

 

記事の質として求められる要素は大きく分けて3つあります。

すべてを満たすことで「満足度が高い記事」が完成します

 

1つずつ解説して行きますね。

 

 

ブログの質として求められる要素:①記事の見やすさ

 

どんなに有益な情報が書かれた記事でも、パッと見た時に「ごちゃごちゃしている、文字がぎっしり詰まっている」記事を読者は嫌います。

人は楽をする生き物なので記事についても「楽をして読める記事」を好みます。

 

下記のツイートのとおりです。

 

見やすくなる工夫

  • 1つの文に文字を詰めすぎない
  • 2,3行に1つ改行を入れる
  • 重複文字をなくす

 

このように、改行をうまく利用して行間ごとに空間を設けて文字の密接を緩和してあげましょう。

また、重複文字は文章がくどくなり読者にデメリットしかないのでヤメましょう。

 

 

ブログの質として求められる要素:②記事の分かり易さ

 

記事の内容は分かり易く解説しましょう。

 

文章からイメージすることは意外に疲れます。

その為、あらかじめ読者にイメージしてほしいイラストを用意してあげることで記事のわかりやすさが格段に向上します

 

特に、目に見えない事象や日常では考えない事柄を伝えるときにイラストは必須です。

※電気・電子の法則、アルゴリズムの概念、情報系の知識など

 

 

ブログの質として求められる要素:③権威性

 

発信する情報の権威性を高めましょう。

 

「駆け出し初心者」と「有名ブロガー」が同じ内容の記事を書いた場合。

圧倒的に有名ブロガーの方が信頼されます。

なぜなら、実績やブランド=安心感が有るからです。

 

特に日本人は次のようなフレーズが大好きです。

 

よくあるフレーズ

  • あの有名な○○さんオススメ!
  • 某大企業のCEOが大絶賛!
  • 海外のSNSで大流行の○○がついに来日!

 

これらはすべて権威性を高める為に使用されている文章です。

ベストなのがマイブランドによる権威性ですが、初めからブランド力がある人は有名人以外中々いないません。

 

その為、上記フレーズの様に、他から権威性を借りましょう。

有名人や企業が推奨している旨を商品レビューに取り上げると効果的です

※根も葉もないこじつけは「著作権侵害」に該当するので捏造は絶対に禁止です。

 

 

ブログは質と量のどちらが重要なのか:まとめ

まとめ

 

結論を繰り返します。「質」と「量」はどちらも重要です。

ブログの「質」を高めるために「量」をこなして経験を積みましょう。

そして「量」でこなした経験を活かして読者に求められる「質」を磨きましょう。

 

読者に提供する記事が低品質では絶対に伸びません

 

「質」と「量」の両方にこだわって記事を書きましょう。

-BLOG
-, ,

© 2021 かなたのブログ